スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リメイクマフラー



夫の縮んだセーターを息子のマフラーにリメイク。
ポンポンを付ける予定が、これはこれで渋めな感じだったのでこれにて終了。
・・・つまり、切り取った袖を縫い合わせただけです。





あとは、袖を切り落とされた身頃部分をどうするか。
・・・はたまた処分するか。


モチーフ編みのマフラー



ようやく完成した花モチーフのマフラー。
1日1枚のペースを、最後の2日でスパートをかけました。
「時間(気持ちのゆとり)がないから」と思っていたけど、やれば出来るじゃん・・・。



マフラーといってもコットンと麻の3本どりの糸なので、秋冬だけでなく、
季節を問わずに使えるかもしれません。
アイスグリーンなどの寒々しいグリーン系3色の糸だったけど、
濃いめの服に合わせるにはちょうどいいアクセントになりました。



牛乳パックの小物入れ



3箱の牛乳パックで作った小物入れ。
切ったり貼ったりして工作の要素もある、初めてで新鮮な経験です。
限られた時間で完成させたかったのと、元来のいい加減さも加わって、
ちょっといびつな仕上がりだけど、頑丈だしなかなか気に入りました。
布のチョイスも適当だったけど、外側と内側を逆にすればよかったかな・・・。

それにしても、単純作業に没頭するって楽しい。
仲間と公民館に集まって、部屋で自由に子供たちを泳がせておいての
リフレッシュ空間でもありました。

縫いもの完成



先日からの縫いものがようやく完成しました。
その正体は娘用のケットでした。



フェルトの裁断を始めたのが8月後半だったので、完成まで1ヶ月以上もかかったことに。
夜に作業するのがメインだった、1つ1つの作業に取りかかるのに時間がかかった、
デザインも行き当たりばったりだった、と言い訳を並べてみたけど、オール手縫いだったことも
含め、まぁ長丁場でした。

息子用に作った小さなケットを、「気持ちいい」と娘がやけに気に入って使いたがるので、
なにかそれに代わるものを・・・と作り始めたものの、肝心のダブルガーゼの生地がなかったので
手持ちのワッフル地を2つ折りにすることに。
そのせいか、予想していたよりも重い!
薄いとはいえ、使い古しのタオルを縫い付けたのも加重の一因っぽい。



四隅に動物と家、中央に木を配置。
やけにメルヘンチックな出来になったけど、総じて楽しかったです。
娘も喜んでいるので良しとします。



縫いもの



行き当たりばったりで適当にすすめていく縫いものってなんだか楽しい。
時間もないしセンスもないし面倒なことはしたくないんだけど、あれこれ悩むのもオツなもの。

写真は、薄すぎてほとんど出番のなくなった使い古しのタオル。
これをアレに使おうと決めたのはだいぶ前のことです。
パイル地を裁断するので、小さい糸クズがたくさん出るのが嫌で気が進まなかったんだけど、
本日ようやく決行することにしました。
重い腰を上げて裁断したものの、振り落とすたびに出る糸クズはやっぱりうれしくない。
私の中で、今回1~2を争う「面倒くささ」だったことをここにメモするという今日の記事。

縫い物



思いつくまま始めた縫い物。
フェルトを裁断するのに時間がかかれば、アップリケをするにも時間がかかります。
頭の中で渦を巻いていたものがようやく形になりそうだけど、いつになれば完成するのやら。

ウサギとクマ



アップリケでもしようとフェルトをハサミで切っていたら、正面に座っていた娘がその作業に気づき、
パズルの手を止めて「なにしてるの?なんでここにクマちゃんがいるの?なんでピンクなの?」と質問攻め。
「これはね、これこれこーしてあーするために作ってるの」という説明はしたものの、そんなことより
いま目の前に楽しげな物体があることのほうが娘にとってはうれしいようで、ちょっと私が目を離した隙に
クマとウサギをヒラヒラと持ち出して、ごっこ遊びを始めてしまったのでした。
フリーハンドで適当に線を引いているときは全く見もしなかったのに・・・。
おかげで今日の作業は裁断止まりです。

でも「ウサギさんだーいすき!」というセリフを聞いて、ウサギを2体に増やしました。

モチーフ付ニット帽



前回の帽子に続き、「3月にもなって今さら」シリーズ第2弾。
初めて花のモチーフを付けてみました。
写真ではちょっとわかりにくいけど、私のアラン模様のセーターを処分するときに外しておいた革ボタンを、
モチーフの中央にリユースしています。





毛糸はだいぶ前に買ったものだけど、今回も良い形に編めたので満足しています。
耳あて付ニット帽と同じく、長編みと細編みだけですが・・・。

ちなみにここは隣県のカフェ。
アイスクリームとチョコレートシロップのかかったシフォンケーキを、コトハは鬼の形相で食べたのでした。


耳あて付ニット帽



3月にもなって今さらですが、娘のニット帽を編みました。
1年半も前に作ったキャスケットがさすがに小さくなってきたので・・・。



ここ最近は暖かな日が続いたけど、数日後には雪が降るそうな。
それにしたってもう3月。あと何回このウールの帽子の出番があるんだろう・・・。
そんなことはわかっていたけど、久しぶりに帽子を編んだおかげで、食指が動いてしまいました。
実はもう1つ作成中です。


ペンケース





どんどん増える娘の筆記用具。
クレヨンやクーピー、色鉛筆においては3セットもあったり。
そこで今回はクーピー用のケースを作りました。
手元にあった適当な糸を使ったんだけど、こういう「やっつけ」的なものって、どうにも力が入らない。
写真を撮ったあとも何回もほどいて、最終的にはこれとはまったく違ったデザインのものが出来上がりました。

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。