スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春に向けて



天気のいい日が続いたので、冬の間にだらしなくなっていた植物を整理。
剪定したものはそのまま土に挿しておきました。
見た目も気分もすっきり。

左から:
・正月に実家から持ち帰ったベゴニア
・新芽が出てきたキフ(黄斑)ペペロミア
・ばっさり剪定した一部をそのまま挿したワイヤープランツ
・同じく切り落としたものを挿したアイビー

そういえば今年は、シャコバサボテンもキンギアナムも寒さにやられて
つぼみが育ちませんでした。残念。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://boyai.blog36.fc2.com/tb.php/906-4a6f9b93

Comment

ショータ

みんなかわいいですね。
ぺペロミア・・・以前うちにもありましたが、
放置していたら柄の葉が全部緑の色の葉で覆われてました。
  • URL
  • 2011/03/31 21:43

ちびこ

● ショータ さん
ありがとです!(^3^)
この他にもグリーンネックレスの挿し芽をしましたよ。
このペペロミアは冬に買ったものですが、春の日差しに直接あてていたら葉焼けしてしまいました。
ショータさんとこは「斑」が消えてしまったんですね~。
「屋外で管理」とあるものって、その光加減が難しいですよね~。
  • URL
  • 2011/04/01 00:08

RICO

ちびこさんお久しぶりデス^^
春が来ましたね^^
私はワイヤーがぜんぜん育ちませんでした^^;
またちびこさんの園芸!楽しみにしていますね♪
お子さんも本当に大きくなりましたね^^
  • URL
  • 2011/04/01 13:49

ちびこ

お久しぶりです!(^3^)
実はこのワイヤープランツ、予想通り育ちませんでした。
数日後には処分しましたよ。
前は水挿しで発根させてから植えたんだけど、今回は横着した結果です・・・。
子どもはあっという間に大きくなっています。
今年の春は「子離れの春」です~。
  • URL
  • 2011/04/04 11:45

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。