スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶



そろそろ実家を離れるときが近づいてきました。
6月に来たころは「まだまだ」なんて思っていたものの、過ぎてみれば3ヶ月なんてあっという間。
まだまだ帰りたくない気もするけど、自分の家はここではない別の場所。
でも住み慣れた家に戻ってあわただしくもゆったりと過ごせたこの夏は、私の人生においても忘れられない
印象深いものになりました。



息子が生まれた。



娘のオムツが取れた。



実家での滞在期間が過去最長だった。

いろいろあったけど、こんなに長い期間を実家で過ごすことはもうないんだと思うと、やっぱり寂しい。
残念ながら子供たちの記憶には残らないだろうけど、この3ヶ月の出来事を忘れずにこれからもがんばらないと。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://boyai.blog36.fc2.com/tb.php/742-c5e03af1

Comment

素敵な3ヶ月でしたね

ことちゃんオムツとれたんですか!?すごい
娘は今年は無理みたいです
  • URL
  • 2009/09/22 18:55

沙羅

よい時間を過ごせてよかったですね~☆
もう帰られるんですね。
今度は旦那さまが楽しみにしてらっしゃるでしょうね。

オムツが取れたのも早かったですね!
すごいな~!
うちは、私の体調により・・、
トイレにこもったりと、トイレトレに付き合うのが辛く、
これからになりそうです☆

ソウマくんも、すこ~ししっかりしてきたかな?☆
もう一ヶ月過ぎてたんですよね。
ほんと、早いなあ・・♪
  • URL
  • 2009/09/22 22:16
  • Edit

yuki

今日の写真、見ながら、しんみり、じーんとしてしまいました。
自分が親になって、あらためて知る親の愛ってありますよね。
私も、子供が生まれたときに、母が来てくれて、帰ってしまうときには心細くてとっても寂しくなりました。

頑張ってくださいね!!

どれも素敵な写真で癒されました。
  • URL
  • 2009/09/23 11:23

ちびこ

● 空 さん
こんな長い時間を実家で過ごせたのは、息子のおかげでもあり、両親のおかげでもあり、夫のおかげでもあり・・・。
オムツはずし、母がいなかったら無理でした。
トイレトレーニングって、忍耐力が試されてるような気がしたよ。

● 沙羅 さん
実家では母が「寂しい寂しい」と言うし、夫は楽しみにしているだろうし。
長期滞在は別れ際が辛いです。
妊娠後期から臨月にかけて、娘をトイレに乗せる作業は母に任せました。
なかなかしんどかったです。
ソウマも「新生児」ではなくなったし、コトハもこの3カ月で成長しました★

● yuki さん
本当に、親になって初めて知ることってありますよね。
日々感謝しながら生きてかなきゃなぁ・・・って思います。
私も娘のときは母に来てもらったんですが、帰ってしまうときは寂しさのあまり泣いてしまいましたよ。
  • URL
  • 2009/09/23 16:34
  • Edit

クプカ

息子さんがやって来て、
お嬢さんもどんどん成長し、
家族に新しい思い出ができて、
そうやって時間が刻まれて行くんだなぁって
読んでいてなんだかじんとしてしまいました。
末永くお幸せにっていうのも結婚式じゃないから
違うかもしれないんだけど、そういう温かい気持ちに
なりましたよ~。

ちびこ

● クプカ さん
なんだか、人生ってあっという間な気がします。
いろいろあったけど、結局はいい思い出しか残らないって感じで・・・。

応援ありがとうございます。
これからも強く生きていかないと!
  • URL
  • 2009/09/27 08:20
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。