スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに誕生


Nikon D200, TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1 1/640 [F3.5]

今日は素敵な場面に遭遇しました。
10月から居候していたあの鉢植えのサナギが、今日無事に蝶になったのです。゜+。(・∀・)/゜+。゜
昨日サナギを確認したときは全体的に黒ずんでいたんですが、まさかそれが「サナギ最後の日」になろうとは・・・。

調べてみたら、これはキアゲハ。
そういえば幼虫のときは、凝視できないほどグロテスクだったもんな・・・。(;´Д`)
でもその幼虫たちはみんなカマキリにやられてしまって、全然違う場所にいた幼虫だけが、唯一サナギに
なれたのでした。


Nikon D200, TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1 1/500 [F3.8]

私が気づいたときにはすでにこの状態。
布団を干して振り返った途端、いきなり黄色いものが目に飛び込んできたんです。
以前、セミの羽化を見たことがあったけど、今回はそれ以上に神秘的でした。
カメラに収めたあとはその場にしゃがみこんで、しばらく眺めてしまったほど。(^ー^;)
ここからさらに1時間くらい羽を乾かしたあと、空へ飛んで行きました。
数時間後に庭に出たとき、偶然にも頭上をキアゲハが旋回しているのを見て、「これはさっきの・・・?!」なんて
思ってしまいました。(´・ω・`)
あとに残されたサナギの抜け殻はちょっと寂しいけど・・・。

う~ん、春っていいなぁ・・・。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://boyai.blog36.fc2.com/tb.php/447-8b5529f2

Comment

Yukie

ごぶさたです。
春はいいですよね♪私はのほほんとするのが好きです。
蝶の羽化、神秘的です。
こうやって間近で見ることってないですから!
こんなにも美しいものなんですねえ♪
宝石みたい!

よ~かん

お久しぶりです~
なんだか最近、週間よ~かんみたいになっていますが・・・(笑)

すっごいいい場面にであいましたね! 羨ましい・・・
特に一枚目は絵としてもとっても美しいと思います。
蝶の翅の美しいこと・・・

fumiQ

旅立ちの春ですねぇ~
無事羽化できて良かったです♪
もしかしたら・・・
旅立つ前に、ちびこさんにお別れを言おうと待っていたのかも。^^
今頃、大空を自由に飛んでいるんでしょうね~

hana

ごふさたです。
びっくりするようなショットでした(実は虫類 苦手です)が、読んでみると ただの蝶の写真じゃなかったですね~。
私も教科書や図鑑以外で初めて見ました^^

後に残ったさなぎはどうなりました?
やっぱり愛着わくものなのかしら。。。


でも 羽を乾かしてから飛び立つのですね。その一時間はとっても神秘的な時間だったのでは。素敵な一日でしたね。

牛柄

初めまして。

じつに美しい。
こんな素敵な瞬間に立ち会えたなんて、とても素晴らしいことだと思います。
「サナギからチョウに孵るように」 という言葉が、まったくその意味通り。
これほど強烈に印象付ける場面もそうそう見れるものではありませんね。
いや~、いいものを見せてもらいました。

はなび

お久しぶりです。すごくキレイですね。
虫さんは得意ではないのですが、生まれたての羽のきれいさに
見とれてしまいました。数時間後のアゲハさん、ちゃんと
飛べてるよ、ありがとねって、ご挨拶にきたんですよ、きっと。

うちのベランダにも数年前に鳩が卵を産んでしまい、巣立ちを
見送りました。近所で鳩をみるたびに、あの子たちかなあなんて
おもいます。そういう縁ができるのもすてきですね。

coco

わぁ・・綺麗だ・・・♪
カラタチの樹を見かけると、つい、アゲハのさなぎを探してしまいます。
お庭で、こうして見れたなんて、羨ましいです@^^@

  • URL
  • 2007/04/11 13:29

ちびこ

● Yukie さん
今頃はもう機上の人でしょうか・・・。
キアゲハがじっとしているところをカメラで迫ったりして、ちょっと反省しています。(^^;)
でも半年もサナギでいたんだもん、なんだかこっちまでうれしくなりましたヨ♪

● よ~かん さん
お仕事お疲れ様です。
GW頃には忙しさも減っていくのかな・・・。
キアゲハはあまりにも美しくて、すべてピントは羽に合わせてました。
生命の神秘を感じました。

● fumiQ さん
ほんと、無事に羽化できてよかったです。
そばにカマキリのような敵もいなかったし・・・。
今、植えたフリージアが満開なので、その蜜を吸いに戻ってきてくれたらうれしいです★

● hana さん
私も虫はあまり得意ではないけど、この羽の美しさには見とれてしまいました。
毛だらけの胴体にピントを合わせたわけじゃないから、そこはご勘弁を・・・。(^^;)
ちなみに残ったサナギはそのままにしています。
そのうち、枯れた茎ごと切り落とさないといけないんですけどね。

● 牛柄 さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
キアゲハの羽化は、なんだかとっても貴重なひとときでした。
本当はサナギから這い出してくるとこから見てみたかったんですけどね。
それには数時間かかってしまいそうで・・・。

● はなび さん
なんてことのない生命の営みに、改めて感動しました。
初めて見た光景だったことと、そのときの自分が純粋(?)だったからかもしれません。
はなびさんとこから巣立った鳩たちも、はなびさんのことを覚えているかもしれませんね。(^^)

● coco さん
幼虫のときは、毎日の水遣りが苦痛でした。(ーー;)
あのグロテスクな模様は、どうしても視界に入ってきてしまうんですよね・・・。
でも知らぬ間にサナギになり、こうして無事に羽化できたことには素直に喜びたいです。(^3^)
  • URL
  • 2007/04/11 14:16
  • Edit

☆ひなた☆

すごいねぇ。
その瞬間に遭遇するなんてめったに
ないことだよねぇ。
最近はこんな大きなちょうちょ
あまり見かけないもん。
もん白蝶とかなら団地にもいっぱい
いるんだけどなぁ☆
  • URL
  • 2007/04/11 20:35

らいむ

初めてお邪魔をさせて頂きます。
私、子供の頃にアゲハとキアゲハの両方とも、幼虫から育てた事があります。
別に虫好きというわけではないのですが、キッカケは鉢植えに産卵されてしまい
仕方なく…、それが数年間続きました。
(最後には、キアゲハの幼虫を手に乗せられるほど慣れちゃいましたが/笑)

羽化の姿も幼虫も、二十○年ぶりくらいにこうして目にする事が出来て、
嬉しさと懐かしさのあまりコメントを残させて頂きます(^^;
羽化って本当に神秘的ですよね…!
  • URL
  • 2007/04/12 20:06
  • Edit

ちびこ

● ☆ひなた☆ さん
そうなのよ。
まさかこんな大きな蝶になるとは思わなかったヨ。(^ー^;)
なんか「こんなときにあの3歳児がいたら良かったのに・・・」なんて思っちゃったよ。

● らいむ さん
初めまして。コメントありがとうございます。
やっぱり「知らない間に発見」っていうパターンが多いんでしょうか。
でも最後にはあの幼虫を手のひらに乗せられるようになるだなんて、すごいです・・・。(@_@)
それにしても、羽化って神秘的ですよね。
生命の尊さを改めて感じた出来事でした。(^^)
  • URL
  • 2007/04/12 21:29
  • Edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007/04/13 00:37

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。