スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりかけのヒガンバナ


Nikon D200, TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1 [F3]

さすがにヒガンバナも終わりです。
黒く枯れていくヒガンバナを毎日いろんなところで見かけるたび、なぜか焦りました。
季節の花って、きちんとカメラに収めてないと悔しく思うのはナゼ?
「眺める」だけでなく、「記録」しておかないと気が済まないってことだろうか・・・。(^∀^;)

撮影場所は打ちっぱなしのゴルフ練習場の近く。
結構そばまで飛んでくるゴルフボールの「ポチャッ」という音を聞きながら、池のほとりで撮影しました。
絞りを替えて撮ると、後ろに池があるのがわかります。


Nikon D200, TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1 [F8]

こちらはドライブ途中に見かけた、黄色く輝くヒガンバナ。
やっぱり黄色い花って好きだなぁ♪

10_02_02.jpg
Nikon D200, TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1 [F5]


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://boyai.blog36.fc2.com/tb.php/277-4bab68f7

Comment

うちも植えてます。
ヒガンバナの通常の赤以外で、
白、黄色、紫、ピンク。似てるけど、リコリスという
種類らしいの。ヒガンバナもリコリスの一種なの
かな?
どうだっけ?
  • URL
  • 2006/10/02 16:54

ちびこ

● 縞 さん
調べたんですが、赤い彼岸花はヒガンバナ科、ヒガンバナ属。
学名はLycoris radiata(Herb)とか。
そしてリコリスはギリシャ神話の海の女神:リコリスの名前からとられたものだそうです。
時期になるといきなり地面から伸びてきて、葉もつけずに開花するヒガンバナっておもしろいですよね。

縞さんのところには紫のリコリスがあるんですか?
一度見てみたいです♪(^^)

  • URL
  • 2006/10/03 07:29
  • Edit

よ~かん

もうヒガンバナは終りですね。
ちょっと不思議だなって思ったのは、こちらもちびこさんの方も、そんなに開花時期がずれていないですよね?この花はどこでもお彼岸の時期に咲くようになっているんでしょうか?
黄色のヒガンバナ、一度も見たことがありません。見てみたいなあ。

ちびこ

● よ~かん さん
そう言われれば、開花時期ってずれていませんね。
九州といってもこちらは日本海側なので、イメージ(?)よりあまり温暖ではないんですが・・・。
うまい具合に全国一斉にお彼岸の時期に咲くんでしょうか。(^^)
黄色のヒガンバナ、キレイですよ~~♪
  • URL
  • 2006/10/04 14:23
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。