スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.16:ローズヒップとマンゴバター再び


Nikon D200, TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1 [F3.5]

先日作った石けんと同じ材料で作りました。
前作と違うところは、ローズヒップティーと精製水の割合を逆にしたことと、香りづけかな。
そのせいなのか気温のせいなのか、見事にジェル化して前作とはまるきり別人になりました。(゚ロ゚ノ)ノ
ピンク色の石けんを目指したはずが、レッドクレイの色そのまんまです。
同じものを作ろうと思っていたのに、ここまで変わるなんて驚きだ。

カットするまで8日間待ったけど、それでもまだ柔らかかったし、側面もきれいに剥がれなかった。
今はもうちゃんと固まってるけどね。(・ω・A;)

見た目は前作のほうが気に入ってるけど、使用感が思い通りならばOKです。
今回は1コだけカットし、あとはブロックのまま熟成させてます。


★作成日:6/12

サフラワーオイル(ローズヒップ・ハイビスカスインフューズド)、ココナッツオイル、パームオイル、
キャスターオイル、マンゴバター(SF)、ローズヒップ・ハイビスカスティー、レッドクレイ、
パチュリEO、ゼラニウムEO

★使用感(7/13)

材料が同じだけあって、先日作った石けんと同じような使用感。(^^)
小さな切れ端石けんだけど、十分に「ツルツルキュッキュ♪」が体験できました。
パチュリとゼラニウムの組み合わせもハマりそう。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://boyai.blog36.fc2.com/tb.php/190-ee1d4500

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2006/07/08 01:08

constance

お久しぶりです!
お元気そうですね。とっても体に良さそうなセッケンですね!
かなりぜいたくぅ~!
効能が知りたくなります!
  • URL
  • 2006/07/08 21:23

ちびこ

● constance さん
ご無沙汰しております。
手づくり石けんにはいろいろなメリットがあって、作る作業自体楽しめます。
化粧品ではないので驚くような効能はないんですが、体のカユミなどがなくなったり
する人もいるようですよ~。
なにより「知らないものは入ってない」という安心感が一番★
  • URL
  • 2006/07/09 19:56
  • Edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2006/07/21 13:10

ちびこ

そうです。この石けんです。
使用期限は1年だけど・・・まぁその頃にはすでに「ない!」よね。(^^;)
包丁でカットする作業、楽しいよ~ん★
  • URL
  • 2006/07/21 14:40
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。