スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バター入り石けん


Nikon D200, TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO1:1 [F3.5]

解禁になった、夏なのにバター入りの石けん。
ふんわり香るゼラニウムでとってもいい気分です♪(*^∀^*)


マンゴバターとサフラワーオイルでしっとりめのはずだったんだけど、鹸化率を高くしたせいか、
予想外にツルツルキュッキュ!!(@3@)Oh! ←レッドクレイのせいかも?!
そのわりにつっぱったりしないのは、バターのしわざなんだろうか・・・。
使うときに「これは重い使用感に違いない」なんて思ってたのに、ちょっと驚きです。

カットするときにできる両端の不揃いな石けんを、2つ貼り合わせてから熟成させました。
おかげで厚みは普通サイズに近い。(* ̄m ̄)

このフローラル系とこのサッパリ感、やみつきになりそうです。
今回は鹸化率についても勉強になりました。
手づくり石けんって深いね~、ディープだね~。( ´△`)=3

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://boyai.blog36.fc2.com/tb.php/186-087339b3

Comment

ゆきぶー

ちびこさん、こんばんは!
考えてみたら私は石鹸作りをはじめてから
ずっと「10%ディスカウント」しか作ったことがありませんでした(・_・)
けん化率でも使用感が変わるんでしょうねぇ(当たり前か)

目からウロコなバター石鹸、いいなぁ♪
私もいろいろ冒険してみなきゃだな(^^)
  • URL
  • 2006/07/03 19:58

chi-ja

先程はコメントありがとうございました。
私も遊びに来ちゃいました♪

サフラワーオイルってしっとり系のオイルなんですか??
バターも入ってるのにクレイでさっぱりなんですね。
けん化率、私は初めは10%DCばかりだったのですが、最近5%とか8%とかも作ってます。
でもいまいち差がわからなくて・・・。やっぱり違うんですね!
  • URL
  • 2006/07/03 23:07

みと

普通に使う石鹸でも鹸化率を変えるって考えたことなかったです~(@_@;)
それによって使用感も変わるんですね♪
勉強になりました^^
なんだかバター石鹸って響きでもういい石鹸だろうな~って気がします~(*^o^*)
  • URL
  • 2006/07/04 08:21

みと

先程のコメントの最後が気になって(^^ゞ
もういい石鹸っていうのは、もうスゴクいい石鹸ってことで~す♪
言葉ってムヅカシイ(@_@;)
あと、ちびこさんのブログ、リンクさせていただいてもいいですか?

みかん

こんばんは☆
きれいな色ですね~^^
私もちょっと前にマンゴーバターを使って作ってみたんですけど、
思ったよりも使用感が重くならないんだなーなんて思いました。
シアバターはまだ使ったことがないので、今度使ってみたくなりました。
ディスカウントも10%以外したことがなかったんですけど、
今度作るときは少し変えてみようかな?なんて思いました^^

ちびこ

● ゆきぶー さん
私の場合ノートを見返してみると、10%、15%ディスカウントばっかりで・・・。
使用するオイルの種類だけでなく、NaOHの量でも使用感が変わるだなんて、
今回改めて実感してしまいました・・・。
まだまだいろんな石けんを作って体験してみる必要がありそうです。(^^;)

● chi-ja さん
サフラワーオイルには保湿作用、抗酸化作用が含まれるそうです。
鹸化率でこんなに変わるとは思ってなかったけど、予想とは違う使用感だったので驚きました。

● みと さん
ご丁寧にコメント2件もいただいてありがとうございます。(^^)
大丈夫、2件目がなくてもちゃんとわかりましたよ~★
私も「バター」ものが入っただけでいろいろ期待しちゃいます。
リンクのお申し出ありがとうございます。
こちらもリンクリストに追加させていただきますね。

● みかん さん
この石けんは温度管理が良かったのか、きれいな色になりました。
これと全く同じ材料でもう1本作ったんですが、全体的にジェル化して、見た目が
全然違うものが出来てしまいました。(@_@)>
今回は夏の間は鹸化率を上げた石けんのほうがさっぱりするということがわかりました。
  • URL
  • 2006/07/05 10:13
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。