スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま水挿し中


Nikon D200, AF-S DX Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5G IF ED 1/125 [F4.5]

数日前に剪定したユリオプスデージーです。
ユリオプスデージーも今年で3年目を向かえ、ますます巨大化傾向にあるんだけど、先月の長雨で
咲いていた花がほとんどダメになったこともあり、株の半分をばっさり剪定して整理しました。

剪定した枝を全て捨てられず、一部を水挿しにしました。
葉っぱ部分は短くカットせずそのままのモサモサ状態なのに、萎える気配もなく元気。
ユリオプスデージーは以前挿し木で増やしたことがあるんだけど、水挿しは初めて。
このまま発根すればうれしいんだけど、それでまた鉢が増えてしまうのも困るナ・・・。(*_*)

そうそう、このコップは家にあったカップ酒の空きビンです♪
この手のものはなかなか使えます。(*^∀^*)

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://boyai.blog36.fc2.com/tb.php/159-58c754bf

Comment

ミントのみん

ちびこさん、
私も瓶で水挿しします、便利で見た目もいいですよね。
ユリオプスデージーは昔、安い小さいものを1つ買ったら庭じゅうユリオプスデージーになってしまいました。
こうやって水に挿してから、ポンと地面にさしたらついてしまったの。
それから数年後、幹状になってしまって困ったので、殆ど切ってしまいました。
気をつけた方がいいかも・・・です(^^;)

ケロ

いいなぁ。
ウチの近所でも、ユリオプスデージーの大きな株を見かけることがあります。
でも、ウチの子は冬に、霜でやられて枯れちゃいました(´・ω・`)
春になったら復活するかもと淡い望みを抱いていましたが、
どうやら完全に死にきったようで、復活する気配はありません…。

ちびこ

● ミントのみん さん
みんさんも水挿しに瓶を活用されてるんですね~。(^^)
ユリオプスデージーって、わりと強健ですよね。
みんさんのお宅ではユリオプスデージーだらけになってしまったんですね~。(@_@)ワオ
このユリオプスデージーはしばらくコップの中でがんばってもらう予定です♪

● ケロ さん
ケロさんの大事なユリオプスデージーは霜でダメになってしまったんですね・・・。
残念ですね。(;3;)
うちのは幸い霜にも平気だったようです。
ユリオプスデージーって銀葉と黄色い花のコントラストがきれいで好きなんです★
途中で剪定したら、茎の下のほうからドワッと芽吹いたりして、それもおもしろいです。
  • URL
  • 2006/06/09 23:16
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。